カクテルグラス

カクテルのグラス

カクテルを口にする、幸せな瞬間。アルコールは心の疲れをほどく最良の飲み物です。
カクテルには見た目、味の違いはもちろん、TPOに合わせたカクテルやイメージで飲みたいカクテルなど様々。
多種多様で奥深いカクテルを、ベースごとに分類してわかりやすくご紹介するサイトです。



カクテルにはかかせない様々なグラス。
どれを使うかによって味わいも変わってきます。



リキュールグラス
リキュールをストレートで飲むためのグラス。


プースカフェ・グラス
リキュールグラスの一種。特に円筒形の形。


アイリッシュグラス
アイルランドで作られたグラス。


ブランデーグラス
大型でチューリップのような形。ブランデーの香りが集まるように考えられている。


サワーグラス
サワースタイルのカクテルに。脚がついていて細い筒型が主流。


ワイングラス
ワインベースのカクテルに多用。上部の口の狭い部分にワインの香りが集まる。


シャンパングラス
口の広いシャンパングラスとは違い細長いのが特徴。炭酸が抜けにくい。


ゴブレット
大型なので氷の入ったロングドリンクやビールなどに使われる。


カクテルグラス
ショートカクテル用のグラス。要領は90mlが標準。


コリンズグラス
細身で背が高いので炭酸が抜けにくく、発泡性のカクテルむき。


タンブラー
ロングドリンクやソフトドリンクなど、広い用途に使われる。


ロックグラス
主にカクテルやウイスキーをオンザロックスタイルで飲むときに使われる。


ショットグラス
容量が少ないので、ウイスキーやその他のスピリッツをストレートで飲むときに使用される。
サイト内検索

ウイスキー
ブランデー
ジン
ラム
ウォッカ
テキーラ
ワイン
ビール
スピリッツ&リキュール
ノンアルコール





カクテルの飲み方
オーダーの仕方
さまざまなリキュール
つくってみよう
グラスについて

Copyright (C) 2006 カクテルweb All rights reserved