カクテルをつくる

カクテルをつくってみよう

カクテルを口にする、幸せな瞬間。アルコールは心の疲れをほどく最良の飲み物です。
カクテルには見た目、味の違いはもちろん、TPOに合わせたカクテルやイメージで飲みたいカクテルなど様々。
多種多様で奥深いカクテルを、ベースごとに分類してわかりやすくご紹介するサイトです。



日ごろから気軽にカクテルを楽しんでみたい!
というかたに基本の技法をお伝えします。








シェーカーに氷と材料を入れて振って混ぜ合わせること。
シェークすることでアルコール度数の高い酒を飲みやすくしたり、
愛量を急速に冷やしながらよく混ぜ合わせることができます。


振り方・・・シェーカーを水平にして、肩と胸の間で前後に15回から20回リズミカルに振ります。クリームや卵など混ざりにくい材料を 使用しているときは30回ほど強めに。





ミキシンググラスに氷と材料を入れてバースプーンでステア(混ぜる)こと。材料の持ち味をそのままいかすことができます。


要領・・・バースプーンをミキシンググラスの内側に沿って回転させながら、15〜20回ステアする。時間を掛けすぎないことがポイントです。






材料を直接グラスに入れてつくる、もっともカンタンで手軽な作り方です。特別な材料も必要なく、すばやくつくれます。


要領・・・グラスに氷を入れ、材料を入れる。ソーダやジュースは充分に冷やしたものを使う。バースプーンで1〜2回軽くステアする。


サイト内検索

ウイスキー
ブランデー
ジン
ラム
ウォッカ
テキーラ
ワイン
ビール
スピリッツ&リキュール
ノンアルコール





カクテルの飲み方
オーダーの仕方
さまざまなリキュール
つくってみよう
グラスについて

Copyright (C) 2006 カクテルweb All rights reserved