カクテルの飲み方

カクテルの飲み方を知ろう

カクテルを口にする、幸せな瞬間。アルコールは心の疲れをほどく最良の飲み物です。
カクテルには見た目、味の違いはもちろん、TPOに合わせたカクテルやイメージで飲みたいカクテルなど様々。
多種多様で奥深いカクテルを、ベースごとに分類してわかりやすくご紹介するサイトです。



堅苦しくならず、ゆったりとした気持ちで
カクテルを楽しみたいですね。
いつものカクテルがさらにおいしくなる、
ちょっとしたテクニックを使って、
最高の時間を味わいましょう。








食前酒・・・甘みが少なくて口当たりがさわやかなものを。
       (キール、マンハッタン、ミモザなど)


食後酒・・・甘口のものがおすすめ。デザート感覚で楽しむ。
       (エンジェルズ・キッス、グラスホッパーなど)


ナイト・キャップ・・・濃厚で甘みが強いものを。疲れを癒します。
       (エッグノッグ、ブランデー・ミルク・パンチなど)







ショート・カクテルはカクテルグラスなどの小さなグラスで飲む
カクテルのことで、すぐにぬるくなってきてしまうので、
できるだけスマートに冷たいうちに味わうのがよい。


アルコール度数が高めのものが多い。








ロング・カクテルにはタンブラーやコリンズ・グラスなど大きめの
グラスが使われます。氷やソーダが使われることが多く、
時間をかけてじっくりと飲むカクテルにむいています。


アルコール度数も低めのものが多い。


サイト内検索

ウイスキー
ブランデー
ジン
ラム
ウォッカ
テキーラ
ワイン
ビール
スピリッツ&リキュール
ノンアルコール





カクテルの飲み方
オーダーの仕方
さまざまなリキュール
つくってみよう
グラスについて

Copyright (C) 2006 カクテルweb All rights reserved